訪問ありがとう!

レッズ試合予定と結果

ブログ通信簿

サミタ開店時間スクリプト

検索フォーム

QRコード

QRコード

アクセス解析

アクセス解析

RSSリンクの表示

Powered By 画RSS

スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【J】2ステージ制について

Category : スポーツ観戦
先ごろ、2015年度からのJ1リーグが2ステージ制に逆戻りすることが決定しました。


私は2ステージ制には反対の立場です。


もちろん、最近の観客数減やスポンサー減などの負の連鎖が止まらないことはわかっています。

試合会場に行けば、以前より観客が減っているのは目に見えてわかります。

なので、Jリーグ自体が存亡の危機にさらされていることもわかっているつもりです。


だからと言って、その解決策が2ステージ制と言うところには納得が行きません。

選手やサポータなどの声を蔑ろにし、密室で勝手に決められた感が否めません。


新しいスポンサーは既に決まっていて、そのスポンサーの出してきた条件が「2ステージ制の復活」とかにでもなっていたんじゃないのか???


そんなことさえも感じてしまいます。。。


まず、Jリーグはもともと2ステージ制を採用していたのは周知の事実です。

プロ制度が始まり、世間の注目を集めるためには話題作りが必要。

海外から有名な選手を連れて来たり、2ステージ制により、様々なチームが優勝する可能性も増え、CSなどの盛り上がりもあり、ある程度の実績を積みました。

そして、ようやく今の姿(1リーグ制で、年間で最も勝ち点を獲得したチームが優勝)に落ち着いたわけですね。


そもそも2ステージ制は色んな問題があったのです。

ホーム&アウェーの公平性、日程の過密化、年間を通した成績の正当性・・・。

そのすべてが矛盾だらけ。。。



現在のJ1リーグは18チームですから、それぞれ1チームとはホームとアウェーで1試合づつ、従って、年間で34試合を戦います。

これを2ステージ制にすると前期17試合、後期17試合に分かれ、前期ホームであれば当然、後期はアウェーになります。

サッカーにおいては、ホームのアドバンテージは計り知れないものがあります。

Jリーグも海外リーグほどではありませんが、ホームの恩恵は少なからずあります。

選手の移動時間など(体調管理面の問題)、サポータ数の問題。。。



日程の過密化にしてもそうです。

優勝を決定するために、スーパーステージやチャンピオンシップの追加。

今の日程にプラスして増やせば選手の負担も増。

現在は週末開催が主ですが、これにより平日開催(水曜など)も増えてくるでしょう。

ACL出場権を持ったチームに至っては、どれだけ過密化するのか。。。

それでなくとも温暖化の影響で夏場の選手のパフォーマンスは著しく落ちてきます。


それに平日の試合では、週末に開催するより圧倒的に観客が減ります。

そりゃそうですよね、平日に仕事してる人は多いんですから。。。

そうすると、各クラブに掛かる負担はかなりのものになるでしょう。。。

チームを維持することが難しくなるところも出てくるんじゃ。。。



年間を通じた勝ち点が多いチームが優勝出来ないと言うことも矛盾してますよね。

レッズも2004年に年間勝ち点が一番多かったけど、チャンピオンシップでマリノスに負けて2位。。。

それ以前のジュビロなんて、2位に勝ち点差17もあったのに、同じくチャンピオンシップでアントラーズに負けて2位。。。

たしかレイソルも勝ち点が一番多かったけど、前期も後期も優勝出来なくてチャンピオンシップにさえ出られなかったと言うことがあったと記憶しています。


ここまで矛盾だらけにも関わらず、同じ道を行こうとする理由がわかりません。



こういった様々な問題をクリアにしてから初めて2ステージ制について議論すると言うならわかるのですが。。。

まったくのノープランでの決定と言うところに腹が立つわけですよ。。。

何のために今までJリーグに投資してきたのか。。。


とりあえず、今のところは2015年シーズンからアウェーに行くのは自重します。。。



だいたいチェアマンが大事なことを決める会議に出席していないとか、その時点で出来レースと言われても仕方ないですね。

スポンサーサイト

非公開コメント

  

プロフィール

ブログHN:よっしー
サミタHN:myos

趣味はパチスロとサッカー

パチスロは2~4号機世代で
5号機は打っていませんorz

サッカーは地元さいたま市の
浦和レッズ
応援しています

あと、80年代の洋楽が大好きです!

なお、このブログ内で使われている
サミタ関連の画像の
著作権については
開発元である
SammyNetworks社に
帰属します


★リンク用バナー★

Designded by ジーノさん


Designded by ヨロさん

☆相互リンク随時募集中!☆

リンクサイト様

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。