訪問ありがとう!

レッズ試合予定と結果

ブログ通信簿

サミタ開店時間スクリプト

検索フォーム

QRコード

QRコード

アクセス解析

アクセス解析

RSSリンクの表示

Powered By 画RSS

スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【J】浦和 6-2 鳥栖

Category : スポーツ観戦
鳥栖戦と言えば、昨年の七夕に豪雨の中、激しい点の取り合いだったことを覚えてます。

一時、4-0まで引き離したのですが、その後、3分間で3点を返され、あわや追いつかれるところまで行きましたが、最終的にはそのまま終了。

ギリギリ勝利したと言う試合でした。


そして、今年の鳥栖戦。

戦前から難しい試合になると予想していましたが、その通りとなりましたね。


鳥栖はボールを奪うとすばやく前線のターゲットマン目掛けてボールを放り込んできます。

そこでターゲットとなる選手が落としたところを周りの選手が拾って攻撃を仕掛けると言う、ある意味分りやすい戦法です。

今年のレッズはACLで同様な戦いをしてくる相手に苦戦していました。

レッズのDFラインはそれほど高さがあるわけではないので、まず放り込まれたボールに対しては負けることが多いです。

なので、そのこぼれ球(セカンドボールってやつです)に、如何に反応出来るかというところなんですが。。。


前半に限っては、その部分でもほとんど機能していたと思います。

ですが、後半になってからは、まさに点の取り合いとなりました。


まずはレッズが槙野のゴールで2-0。

その後に放り込まれたところを拾われて、1点を返されますが、興梠の2試合連続ゴールで3-1と突き放します。

ところが、そのすぐ後に、またまた前線に放り込まれてゴチャついた所を相手に拾われ、1点差に(3-2)。


この段階では取っても取り返されて、鳥栖の方が勢いがありました。

レッズにとっては厳しい時間帯でしたね。


が、ここで原口が珍しくボールにあわせるゴールで4-2に。

さらにレッズのゴールショーは続き、那須(公式戦4試合連続)、矢島(リーグ戦プロ入り初)のゴールで6-2となり試合終了。

終ってみれば何とも大味な試合となりましたが、まぁ楽しめました^^


今後も、こういった戦法を取ってくる相手が来ると思いますが、点を取られても、しっかりと得点チャンスを生かしていければ問題ないと思います。

まぁ点は取られてないことに越したことはありませんがw

スポンサーサイト

非公開コメント

  

プロフィール

ブログHN:よっしー
サミタHN:myos

趣味はパチスロとサッカー

パチスロは2~4号機世代で
5号機は打っていませんorz

サッカーは地元さいたま市の
浦和レッズ
応援しています

あと、80年代の洋楽が大好きです!

なお、このブログ内で使われている
サミタ関連の画像の
著作権については
開発元である
SammyNetworks社に
帰属します


★リンク用バナー★

Designded by ジーノさん


Designded by ヨロさん

☆相互リンク随時募集中!☆

リンクサイト様

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。