訪問ありがとう!

レッズ試合予定と結果

ブログ通信簿

サミタ開店時間スクリプト

検索フォーム

QRコード

QRコード

アクセス解析

アクセス解析

RSSリンクの表示

Powered By 画RSS

スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【J】今年の目標はリーグ優勝

Category : スポーツ観戦
今さら昨年の結果をおさらいしても仕方ないのですが一応。。。

●リーグ戦:6位
・勝点58(55↑)
・勝数17(15↑)
・得点66(47↑)
・失点56(42↓)
●ナビスコ:準優勝(予選リーグ敗退↑)
●天皇杯:3回戦敗退(4回戦敗退↓)
●ACL:予選リーグ敗退(不出場)


これだけ見れば2012年シーズンと比較しても成長したと言えるでしょう。


しかしリーグ戦における失点56と言うのが際立ちますね。

今年、何をしなければいけないかは、フロント、監督、選手、そしてサポータもわかっています。


単に優秀な選手を連れてくるだけではダメです。

しっかりと修正して欲しいし、ぜひとも組織的な守備をして欲しいと思っています。

なので練習は必要でしょう。







さて、続々と移籍発表がされていますが、現段階で決まっているのは左側のプラグインに出てるとおりw

大きなところでは、

 青木(大宮)
 西川(広島)

の加入でしょうか。


西川は昨年にもオファーしていましたね。

しかし、これで元広島の選手が4人ですか。

スタメンで出れば約半数が元広島の選手になるので、サンフレッズなんて言われても仕方ないですかねwww


まぁ西川は大分の選手でしたし、そんなに広島のイメージはないですけどねw


あと青木は禁断の大宮からの移籍w

昨年は鹿島から興梠が移籍しましたけど、やりますねフロントさん。


これでセンターラインがかなり安定すると思われます。

個人的には青木をボランチに入れて、阿部をリベロというのが希望です。

でも、こうすると啓太か那須が控えになっちゃうんだよなぁ。。。


啓太を外すと守備面に課題が残りそうだし、那須を外すとセットプレーからの得点が減りそうだし・・・

悩ましいところですねw
スポンサーサイト

【J】残り3節

Category : スポーツ観戦
今年のJリーグ、残り3節となりました。

先週末の試合は昼間の結果を受けて「勝てば首位」と言う状況でしたが、ロスタイムに手痛い同点弾を食らい、引き分けに。

その結果、順位表は下記のようになっています。

1 横浜 59 20
2 浦和 58 18
3 広島 57 20
4 鹿島 56 10
5 大阪 53 18


首位は横浜ですが、4位の鹿島との勝ち点差が、わずかに「3」。

1試合で追いつく差になっていて、まさに大混戦。


レッズは先週の試合に引き分けたので、またもや「勝てば首位」と言う試合を落としたことになりますが、今シーズンは、これが何回あったことかw

結果は残念でしたけど、大事なことは最終節が終わった時に首位にいること。

それには残りの3試合に全勝するということ。

これは先週の試合結果がどうであれ変わりません。

やることは一緒です。


レッズの残り3試合ですが、
・11/23(土) 川崎(ホーム)
・11/30(土) 鳥栖(アウェイ)
・12/07(土) C大阪(ホーム)
となっており、いずれも難敵です。


川崎にはミシャ監督になってからリーグ戦での勝ち星なし(広島時代も勝ってない)。

鳥栖はホームで無類の強さを発揮します。

そして、最終節のC大阪はクルピ監督の今シーズン限りでの退任が決まっており、今をときめく柿谷も来年は海外に移籍してしまうかもしれないので注目度は高くなるでしょう。


この3試合で3勝しないと優勝はないでしょう。

ホームも2試合ありますし、選手を後押しするのは何といってもサポータです。


チーム、フロント、サポータがひとつになって目標に向かえば、きっと願いは叶うでしょう。



リーグ戦のタイトルは、浦和レッズが戴きます(・_・)ノ

【J】明日はナビスコカップ決勝戦

Category : スポーツ観戦
いよいよ、明日はナビスコの決勝です。


浦和レッズvs柏レイソル。



先週のリーグ戦もレッズvsレイソルと言う偶然でしたけど、その前哨戦となった試合はレッズが2-1で勝利!



前半はレッズが好き放題にサッカーしてましたけど、レイソルの工藤が守備をしだして槙野が封じられてからは、思うように行きませんでしたね。


それもそのはず、その試合ではレギュラーであった右ストッパーの森脇が出場停止で、変わりにどちらかと言うと守備の人である坪井が先発していたので、どうしても攻撃の軸が左よりになっていましたからね。


明日の試合では森脇が戻ってきますので、まったく違う試合展開になるでしょう。

さらに、レッズの攻撃の要である興梠もレイソル戦では出場停止でした。


変わりに出た阪野も頑張っていましたけど、やはり興梠のようにはキープ出来ませんでしたので、前線での「タメ」も作れるでしょう。



対してレイソルですが、連日、非公開で練習しているそうです。

怪我で試合に出ていなかったレアンドロ・ドミンゲスが戻ってくるとの噂がありますが、個人的には出てきてもらった方がいいですね。

あのブラジル人トリオは○○をしませんからね。。。。


どちらかと言うと攻撃は脅威になるかもですが、○○の方は。。。。

レッズとしては、そこに付け込みたいですね。


とにかく相手の嫌がること嫌がることを徹底して繰り返すことです。

そうすれば相手を疲れさすことも出来るし、ゲームコントロールがしやすくなりますしね。



さて、明日は国立競技場に行ってきます。

奇跡的に指定席を3席ゲットしましたので、家族で観戦です^^

【J】2ステージ制について

Category : スポーツ観戦
先ごろ、2015年度からのJ1リーグが2ステージ制に逆戻りすることが決定しました。


私は2ステージ制には反対の立場です。


もちろん、最近の観客数減やスポンサー減などの負の連鎖が止まらないことはわかっています。

試合会場に行けば、以前より観客が減っているのは目に見えてわかります。

なので、Jリーグ自体が存亡の危機にさらされていることもわかっているつもりです。


だからと言って、その解決策が2ステージ制と言うところには納得が行きません。

選手やサポータなどの声を蔑ろにし、密室で勝手に決められた感が否めません。


新しいスポンサーは既に決まっていて、そのスポンサーの出してきた条件が「2ステージ制の復活」とかにでもなっていたんじゃないのか???


そんなことさえも感じてしまいます。。。


まず、Jリーグはもともと2ステージ制を採用していたのは周知の事実です。

プロ制度が始まり、世間の注目を集めるためには話題作りが必要。

海外から有名な選手を連れて来たり、2ステージ制により、様々なチームが優勝する可能性も増え、CSなどの盛り上がりもあり、ある程度の実績を積みました。

そして、ようやく今の姿(1リーグ制で、年間で最も勝ち点を獲得したチームが優勝)に落ち着いたわけですね。


そもそも2ステージ制は色んな問題があったのです。

ホーム&アウェーの公平性、日程の過密化、年間を通した成績の正当性・・・。

そのすべてが矛盾だらけ。。。



現在のJ1リーグは18チームですから、それぞれ1チームとはホームとアウェーで1試合づつ、従って、年間で34試合を戦います。

これを2ステージ制にすると前期17試合、後期17試合に分かれ、前期ホームであれば当然、後期はアウェーになります。

サッカーにおいては、ホームのアドバンテージは計り知れないものがあります。

Jリーグも海外リーグほどではありませんが、ホームの恩恵は少なからずあります。

選手の移動時間など(体調管理面の問題)、サポータ数の問題。。。



日程の過密化にしてもそうです。

優勝を決定するために、スーパーステージやチャンピオンシップの追加。

今の日程にプラスして増やせば選手の負担も増。

現在は週末開催が主ですが、これにより平日開催(水曜など)も増えてくるでしょう。

ACL出場権を持ったチームに至っては、どれだけ過密化するのか。。。

それでなくとも温暖化の影響で夏場の選手のパフォーマンスは著しく落ちてきます。


それに平日の試合では、週末に開催するより圧倒的に観客が減ります。

そりゃそうですよね、平日に仕事してる人は多いんですから。。。

そうすると、各クラブに掛かる負担はかなりのものになるでしょう。。。

チームを維持することが難しくなるところも出てくるんじゃ。。。



年間を通じた勝ち点が多いチームが優勝出来ないと言うことも矛盾してますよね。

レッズも2004年に年間勝ち点が一番多かったけど、チャンピオンシップでマリノスに負けて2位。。。

それ以前のジュビロなんて、2位に勝ち点差17もあったのに、同じくチャンピオンシップでアントラーズに負けて2位。。。

たしかレイソルも勝ち点が一番多かったけど、前期も後期も優勝出来なくてチャンピオンシップにさえ出られなかったと言うことがあったと記憶しています。


ここまで矛盾だらけにも関わらず、同じ道を行こうとする理由がわかりません。



こういった様々な問題をクリアにしてから初めて2ステージ制について議論すると言うならわかるのですが。。。

まったくのノープランでの決定と言うところに腹が立つわけですよ。。。

何のために今までJリーグに投資してきたのか。。。


とりあえず、今のところは2015年シーズンからアウェーに行くのは自重します。。。



だいたいチェアマンが大事なことを決める会議に出席していないとか、その時点で出来レースと言われても仕方ないですね。

【J】川崎 4-0 浦和

Category : スポーツ観戦
ミシャ監督も言ってましたけど、ミシャ監督が就任以来、内容、結果ともに最も悪い試合でしたね。

何にしろ相手チームの浦和対策は凄まじいばかりです。

DFラインからの縦パスは悉く狙われていて、前線の3人に対するマークも、ほぼマンマーク。


従来もこのような対策をされていましたが、前線に動きがあったので、サイドに寄せるなどの揺さぶりをかけたり、色々な対策を有していたのです。


ですが、この気候では選手の動きも鈍くなり、出しどころを探してるところを狙われたりと。。。

うーむ、やはり先発する選手を固定し過ぎた影響が出始めましたかね。

まぁすべての試合で結果が求められるのがレッズですから仕方ない面もありますが。。。


昨日の試合でも当初から怪我の啓太に代わって柏木をボランチに下げてマルシオをトップ下という、ここのところの後半に閉塞感を打開するためのフォーメーションを頭からと情報が飛び交ってました。


私としては永田が戻ってきたので、リベロに永田、啓太のところに那須というのが良いのではないかと思っていましたが、そう言った起用はしないのですよね・・・。


レッズ攻撃の生命線は那須、阿部、啓太です。

ここのピースが欠けた時、大きな転機が訪れるのではないかと思っていましたが。。。


ここは正念場ですね。

やり方は決まってます。

選手もそれをわかってトレーニングしてきてるわけですから、この時期の連戦、思い切った起用もするべきでは???

プロフィール

ブログHN:よっしー
サミタHN:myos

趣味はパチスロとサッカー

パチスロは2~4号機世代で
5号機は打っていませんorz

サッカーは地元さいたま市の
浦和レッズ
応援しています

あと、80年代の洋楽が大好きです!

なお、このブログ内で使われている
サミタ関連の画像の
著作権については
開発元である
SammyNetworks社に
帰属します


★リンク用バナー★

Designded by ジーノさん


Designded by ヨロさん

☆相互リンク随時募集中!☆

リンクサイト様

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。